« FXの儲け方 デイトレ | メイン | FXの儲け方 くりっく365 »

FXの儲け方 ポートフォリオ

FXポートフォリオとは、スワップ金利で儲けるときのテクニックの一つです。複数の通貨ペア(オーストラリアドルー円、ドルー円、ユーロ円など)を組むことによって、一つの通貨の相場変動で、スワップ金利が吹っ飛んでしまっても、他の通貨のスワップ金利で、補填することができるような状況を作り出すことを言います。

スワップ金利で儲けることは、安全で、易しいように感じられるかもしれません。しかし、実は、為替相場変動によって、儲けが吹っ飛んでしまう不安定要素を抱えているのです。しかし、相場を必死で追ったりせず、なるべく楽をして儲けたいというFX初心者には、ぜひ試してみていただきたい方法の一つです。

ポートフォリオで、複数の通貨を組み合わせるときに重要となるのは、逆相関、つまり、お互いに、逆に動いている通貨を組み合わせるということです。これによって、どちらかが下がってきてしまっているときに、もう一方が上がるので、相殺されることによって、大損せずにスワップ金利が入ってくるという仕組みです。

具体的に、どの通貨とどの通貨を組み合わせれば良いのかについては、過去の実績に基づいた、多変量解析という統計理論を用いて計算するのが基本です。FX初心者にとっては、やや敷居が高いかもしれません。従って、FXのベテランが使っているツール(実は多変量解析はExcelの関数で計算できます)を借りるか、情報交換サイト等をこまめにチェックして、最適な通貨ペアを決めるのが良いと思います。

一例を挙げると、例えば、オーストラリアドル/米ドルと、ドル/円の組み合わせがあります。オーストラリアドル/米ドルが上がってると、ドル/円は下がることが多いからです。この場合、ドル/円でスワップ金利が飛んでも、オーストラリアドル/米ドルのスワップ金利が補填してくれるので、簡単には負けないということになります。

ポートフォリオには、単に、通貨ペアで安全を図るという趣旨だけではなく、資産の分割保有による安全措置という意味もあります。FX初心者にとっては、複数通貨ペアを管理するというのは、大変かもしれません。しかし、安全装置としてのポートフォリオは、検討の価値があると思います。

About

2008年03月27日 07:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FXの儲け方 デイトレ」です。

次の投稿は「FXの儲け方 くりっく365」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35