« FX知識 セミナーについて | メイン | FX知識 業者比較について »

FX知識 ヴァーチャルFXについて

FX初心者が、予備知識を仕入れ、セミナーも受けてれば、これで晴れてFXデビューできるかというと、やはり不安要素は残ると思います。そういう、デビュー前のFX初心者のために用意されているのが、ヴァーチャルFXです。

ヴァーチャルFXと、オンラインで出来る、一種のマネーゲームです。参加者には、仮想マネー(数百万円)が渡されて、これを仮想FXの世界で増やしていくというものです。費用は一切かかりませんし、抽選で、豪華賞品が当たるというものもあります。ゲームとはいえ、そこで行われる取引は、現実のFXそのものの仮想空間です。参加者は、あたかも、実際にFX取引を行っているかのように、同じ効果を体験することができます。もちろん、取引されるお金は、仮想マネーですから、損金を出しても、実害はありません。

FX初心者にとっては、デビュー前の練習になると同時に、自分の投資の傾向を把握することができるというメリットがあります。相場変動で、マージンコールがかかったときに、どこまで証拠金を上積みするか、どこで損切りをして決済するかという、いわば、「自分がどこまでアツくなるのか」を把握しておくことができます。

ヴァーチャルFXは、あくまでも、ゲームです。そこで大損をしたからといって、現実のFXで損をするわけではありません。また、大儲けをしたからといって、現実のFXでも大儲けできるとは限りません。そして、ヴァーチャルFXでは、数百万円の仮想マネーが渡されますが、現実世界のFXでは、「FX会社が倒産して証拠金がパー」になるという最悪の事態になっても、傷が深くならない程度の資金で始めるべきです。FX初心者は、その辺のことをよくわきまえた上で、ぜひヴァーチャルFXを楽しんでみてください。

About

2008年03月27日 07:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「FX知識 セミナーについて」です。

次の投稿は「FX知識 業者比較について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35